fc2ブログ

アラタコウ(工藤興市・くどうこういち)のブログ

国際結婚シリーズ、エッセイ、イベント関連、小説を載せています(^O^)

【トイレ】第七話※肛門に衝撃が走った話・後編


 こんな町はずれの寂れたスーパーのトイレに入ったのがよくなかったのかもしれない。

 【マジ】のボタンを押した途端、凄い水圧の水が肛門を直撃した。

 思わず立ち上がる勢いの水圧。

 お湯を押してるにも関わらず、水が出てるし。

 慌てて止めようと色々なボタンを押すが水は止まらず、変な音まで聞こえてきた。

 水は肛門だけを刺激するのではなく、たまたま付近まで刺激し、終いにはたまたまと肛門の中間を強烈に刺激した。

 多分、女性用のビデのボタンも同時に押したからこうなったのかもしれないが、MじゃなくSな俺には、この水圧責めは地獄だった。

 停止ボタンを押しても機能しない。冷たい水が俺の下半身を責め続ける……。

 最終的に俺が取った行動とは――

 機械音痴の昭和人間のパターンかもしれないが、ガンっと叩いた(笑)

 不思議なもので、叩いたら止まった。

 トイレを出て従業員に機会の故障の話をすると、真剣に聞いていた彼女が笑い出した。

「すいません。大変な思いをされて申し訳ないと思ってるのに、そこまで面白おかしく話されると、つい笑ってしまいました」

 従業員に聞いた話だと、【マジ】と書かれていたあのボタンは、マッサージだったそうだ。古くなったせいで表示がそうなったらしい。

 下半身がひりひりしたままスーパーを後にした俺は――M気質の人間には逆に最高のトイレなのかもしれないな。などと訳の分からないことを考えながら駅まで歩いて行った。




大道芸・パフォーマー ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 国際結婚(韓国人)
スポンサーサイト



テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rdkudou.blog65.fc2.com/tb.php/2444-eb9e5286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)